傘寿のお祝い

151129abikomichi1.jpg
その、モ161号貸切運転は、広田尚敬さんの傘寿~80歳のお祝いで企画されたものでした。ますますお元気に、新しい撮り方へのチャレンジを果敢に続けられる広田さんのお祝いに、喜寿~77歳のときに上毛電鉄で運転された貸切電車と同様、車内は、思い思いに広田さんの著書で一番好きな一冊を持って集まった鉄たちの笑い声で満ちていました。

我孫子道から恵美須町、記念写真を撮って、浜寺公園まで阪堺線を全線走破、もうその段階で、ほろ酔いです。折り返したあと、いったん我孫子道の車庫に入って、小休止。旧形電車に灯る明かり、いいなあ。今度はしっかり、他の車両も入れ込んでワンカットといきましょう(笑) この161号、前回、写真は桜田でけっこう撮れているので、今回はスナップでいいや、という気持です。ならば、天王寺までの最終区間で、缶チューハイ、もう1本といきましょう。

広田さん、やっぱりすごいなあ、と思います。暗箱写真や、形式写真しか一般的でなかった時代に、あのシルエットです。あの流し撮りです。あの、顔のアップです。若かりし頃の眼光と、いまのやさしい笑顔と。ご縁を得ていることを、ほんとうに素晴らしく思います。そして、これからも、広田さんの撮って旅する青春に、ついていこうと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

あなたは聖火ランナーだ

40年前の今日12月14日は国鉄最後のSL旅客列車が走った日。
鉄道ジャーナル誌特別号に掲載された広田さんの現地ルポの
最後に書かれていたのを思い出しました。

RE:広田さん

普通各駅停車園部行さん
ご無沙汰です。コメントありがとうございます。
残念ながら、私はその頃は非鉄に入っていましたが、
いつの時代も、そうして印象に残る表現や写真を
残されたのが、広田さんの凄いところですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR