どうぞ、このまま~凸凸重連

151121higashiokayama9033.jpg
長野へ旅立ったPF1118に別れを告げて、先週末の播磨・備前路「特トワ」追尾に、時間を戻します。万富鉄橋の後、セトジョウで前回とはアングルを変えて再戦、でもよかったのですが、予報通り、空は徐々に曇り基調となり、ならば新たなポイントで、と方針転換、ネット上の写真からアタリをつけていた、東岡山の先で迎え撃つことにしました。

冬至に向かって日増しに日照時間の短くなるこの季節、特トワ凸凸9033レの普通の走行写真を撮れるのは、せいぜい中庄の手前までになります。セトジョウと庭瀬~中庄以外は、岡山の市街地が大部分で、何とか編成が抜けて、日が当たるのは、どうやら、ここともう1か所ぐらいのようです。駐車スペースにも難儀しながら、迷った挙句に、やっとこのポイントに到達しました。

結局、通過時は曇ってしまって、ただのカブリツキ写真となりましたが、それにしても凸凸原色重連はカッコいいですね! 年が明ければこの区間でも徐々に日が長くなり、撮影ポイントの選択の幅が広がります。PF1124に続いて、凸トワ色などという特別な気遣い(?!)はどうぞご無用に、とJRW及び主催旅行会社の関係者の皆様に伏してお願いしておきたいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

トワ色

これのトワ色は勘弁願いたいですね。伯備線、山陰線の緑の濃いところだと、背景に融けてしまいますし、想像したくないですね。

RE:トワ色

枯れ鉄さん
おっしゃる通りです。
ほんとうに、そうならないことを切に祈ります。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR