さらばPF1118

151126kawaguchi-hai9637-1.jpg
ちょっとした運命のいたずらで、カマの去就ががらりと変わってしまうのは、古くは現役蒸機の時代の広域配転や、国鉄末期のEF5889の茶色塗装など、枚挙にいとまありませんが、今日もまた、思わぬ故障で再起不能となった2代目PFレインボー機、EF651118が長野へ廃車回送されました。

今日(11/26)の回送スジでは、当初は別のPFの廃回が予定されていたといいます。それが、先月、高崎線内で1118号機が故障立ち往生し、再起不能となるや、本来廃車予定であったPFに部品を譲って、スターロコのあっけない最後、となりました。逆に、死の淵から甦って、しばらく生き延びるPFもいるわけで、こういうカマの運命の流転、いつの時代にも、興味は尽きませんね。

やっと雨が上がったドン曇りの下、川口の駅先で、後追いのみにアングルを絞って、お別れをしてきました。すでにナンバーや区名札差し、製造銘板などがすべて外され、幾多のジョイトレの先頭に立って疾走した面影はありませんでした。客車のレインボー亡き後も、EF8195号機とともに活躍を続けてきた「ゲッパ」の思わぬ最期に、胸が詰まります。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR