園部、ポテチ裏

151024funaoka-sonobe2.jpg
園部インターを降りて、ものの数分で、国道沿いの道の駅に到着、そこからすぐ福知山寄りの踏切付近が、湖池屋の工場の裏だから「ポテチ裏」と鉄の間で呼ばれている、2015年の有名ポイントでした。ふと背後を振り返ると、何だか記憶のある風景だなあと思ったら、その昔、福知山のC5741号機の牽くイベント列車「京都汽車ポッポの旅」を撮った鉄橋を渡ったところでした。

園部は今も昔も山陰京都口の区間列車の最初の終着駅、昭和46年当時は最後のシゴナナ3運用はすべてこの駅折り返しで、構内の北西外れにはターンテーブルがあって、夕方から夜の列車でここに着いたシゴナナは夜を過ごしたのち、翌朝、まだ明けやらぬ丹波路を、京都へ向かって上っていきました。

その当時の客車編成よりずっと短い4両が、流れ流れてたどり着いた、381系特急、最後の姿です。40年前は園部より先はすっかり山の中という印象でした。今は国道沿いに工場や店舗が立ち並ぶとはいえ、ちょっと画面を切り取ると、こうして奥深そうな丹波の景色が浮かび上がります。そんな中を行く、国鉄色振り子電車の力走も、最後の週末を迎えました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

園部

園部=C57
の印象があります(笑)
先月、ここへは嫁さん同伴のついで鉄で行きました。
近くに道の駅があり、そこで待たせておいて気兼ねなく鉄できました。
まもなく、ラストランですね。

RE:園部

枯れ鉄さん
園部=C57!
あの時代の京都のガキ鉄には、まさにそうでしたね。
今回、私も道の駅で時間をつぶしました。
何もなかった昔を思うと、隔世の感がありますね。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR