今年も、HM付きニーナ

151013kouchi-hongo5056-2.jpg
今年も、JR-F広島車両所公開に合わせて、電機へのヘッドマーク装着が行なわれています。ニーナことEF6627号機には、一昨年の「スーパーライナーもどき」に続いて、「鉄道コンテナ輸送56周年」のマークが登場、56周年にどういう意味があるのか、今ひとつ不明ですが(笑)、なかなかシンプルな好デザインです。一昨年同様、広域&変運用、そして片側装着、天気とのジグソーパズルに格闘されている向きも多いようですね。

そのニーナ捕獲のジグソーパズル、自分の鉄日程とはなかなか一致せず、今年はチャンスがなさそうだなあ、と思っていた今週半ば(10/13)、偶然がいくつも重なって、思わぬチャンスに恵まれました。稲沢から変運用になって幡生に行った27号機が、新鶴見へ長駆、東上する5056レの白市通過時刻は、何と偶然にも、以前から予定された出張で予約を入れていたJL便の広島空港到着の40分後……たまには、こんなことも、あるものです。

さすがに、晴れまで頂戴することはできませんでしたが、通過10分前に、「おお、ここが有名な、ロープ許容範囲のSカーブ」に到達、先客の皆さんの後ろから手持ちで撮らせていただきました。名にし負うセノハチを控えた峻嶮なる山越え区間の本郷~河内です。あ、そうだそうだ、往年の映画「大いなる驀進」で佐久間良子や久保菜穂子が復旧作業を手伝ったのは、このあたりだったのかもしれないのだなあ、と革靴の砂を払いながら、ふと思い出しました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

河内-本郷

なんと美味しい出張(爆)
日頃の行いですかね。地元(と言っても160km程離れてますが)でも66ゼロ、ましてやニーナとなるとなかなか巡りあえないですから。
この場所は、午後の上りでも順光で撮れるのですが、お日様は残念でしたね。
枯れ鉄は、今日、入野で2072レのニーナ捕獲してきました。

RE:ニーナ

枯れ鉄さん
今回はラッキーでしたが、一昨年、ここまで来て、
ニーナ来なかったこともありましたから(爆)
今日は遅延があったようですが、捕獲成功、何よりです!
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR