4年ぶりのお月見列車

150926maruseppu1.jpg
シルバーウィーク最終日に成都から帰ってきて、木金と2日仕事して、週末は休養の予定でした。それが、ひょんなことから、Kさんとメールのやり取りをしているうちに、土曜夜に丸瀬布でお月見列車があり、日曜朝は微妙ながらも晴れ予報、この機会にDFのPPとなった石北貨物を掛け持ちできるのか……旭川便なら何とかとれる、え~い、行くか(爆) 

旭川空港16時着、丸瀬布には、すっかり夜の帳が下りた18時前に到着しました。すでに雨宮21号+井笠客車にスポットライトが当たり、ナイトセッションが始まっていました。時折、予告とともに上がる汽笛やドレインに合わせて、数秒間のシャッターを切っていく。今、もし日本鉄道夜景ベストテンなるものを選ぶとすれば、上位入賞は間違いない、素晴らしいシーンです。

丸瀬布のお月見列車撮影は4年ぶりでした。その4年前の秋には、地元の夢里塾による森林鉄道廃線跡探索ツアーも始まったばかりで、その初回に、参加しました。Mさんの熱心かつ緻密な仕切りぶりに感銘を受けたものでしたが、その後の急逝の報に愕然としたのを、つい昨日のことのように思い出します。静かに更け行く森の夜、この日(9/26)のイベント開始前の黙とうに間に合わなかったことが、ちょっと心残りとなってしまいました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR