花咲く芭石 3

150921mitsubachiwa1.jpg
蜜蜂岩の手前まで歩いていくと、ここにもお立ち台が整備されていて、ちょっと盛りは過ぎたものの、マリーゴールドの花が畑一面に咲いていました。どこかで見たことのあるアングルだなあと思えば、「芭石の菜の花」といえばここ、というお立ち台から見下ろす畑は、春の菜の花だけでなく、どうやら季節の花が折々に植えられているようです。

一昨年の暮れ、広元に到達できずに訪れた芭石でしたが、その当時はまだ、マッチ箱客車でのみ組成される普通列車が、1往復運転されていました。それが今回はすでになく、適度にウェザリングされてきたとはいえ、すべて新造客車1両を加えた編成になっていました。よく見ると、マッチ箱客車には黄色いラインが入れられています。これって、更新車のしるしでしょうか(笑)

残念ながら、カマが正向きの区間は、必ず次位に新しい客車が付く編成になっていました。ならば、テンダファーストのときに画面を切り取って、マッチ箱onlyもどき、にしてみましょう。菜子バから下ってきたカマ+マッチ箱2Bが、マリーゴールド畑を抜けてくる感じで、何とかファインダーに収まりました。翌日からは曇るようです。花がらみはそろそろ仕上げにして、芭石名物、マッチ箱と生活描写に切り替えることにしましょう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR