芭石12年

150920mitsubachiiwa1.jpg
高円寺から一度帰宅して、大急ぎで準備して成田へ。9/19夕方のNH便で中国成都へ向かいました。シルバーウィーク5連休に、四川省の2か所、芭石と沫江媒電を巡るツアーと聞いて参加したのですが、「鳥かご電車」こと沫江媒電は、直前で操業停止→路線廃止となってしまい、ま、久しぶりの芭石をのんびり撮ろう、という、ちょっとゆる鉄な旅立ちでした。

芭石鉄路を初めて訪問して、マッチ箱客車や前時代的生活密着な雰囲気にカルチャーショックを受けてから、今年で12年になります。SARSが猛威を振るった年のGWツアーはあえなく中止、満を持しての秋の連休ツアーに参加しました。観光路線として脱皮がどんどん進んだこの数年ですが、考えてみたら、干支がひと回りしているのですから、鉄道も沿線も変わるのが当たり前ですね(笑)もう少し、観光客車の色やデザインに気を遣っていただくと、もっといいんですが(爆)

撮影初日は、観光列車に乗って、改めて沿線をロケハンすることにしました。カマが正向きとなるスイッチバック駅の蜜蜂岩で、停車中のスナップを試みていると、当たり前ながらの、あることに気がつきました。そうか、カマは昔のままなのか! 一時はグリーンに塗られたカマもいましたが、今ではすっかりウェザリングされ、よくみれば緑、という感じです。記念写真に興ずる観光客が途切れた一瞬、12年前と変わらない、中国現役ナローのひとコマが、ファインダーに広がりました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

鳥籠廃止ですか?!

SNSで画像拝見していて、芭石も変わったようでそのままのところもあるな、と思っていましたが、沫江媒電が廃止ですか。
中国は変化が突然ですね。

RE:沫江媒電

TADAさん
沫江媒電ですが、事業会社が倒産して「永久停運」とのことです。
炭鉱の操業停止後も夏休み前は運行されていた通学列車も、
新学期からは動きませんでした。
私は未訪問に終わってしまい、悔しい限りです。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR