回送留置

150912-mamurogawa485.jpg
カトウ君の棲息する梅里苑からクルマで10分ほど、新庄から回送のうえで間合留置されているA1A2編成をスナップしようと、真室川駅に向かいました。本屋側から最も遠い、いわゆる「上り1番」に停車中で、対向ホームからの撮影は叶いませんでしたが、ご覧のように首都圏ではなかなか見られなくなった、昔ながらのデザインの駅名標を絡めて、美しき国鉄色ツートンをシューティングしました。

立ち寄った鉄でそれなりに賑わってはいますが、往復列車の間合ののんびりした時間が流れています。回送留置といえば、東海道なら、ロクイチの臨A801は来宮が多かったなあ。高崎線には留置容易な中線設置駅がけっこうありましたが、吹上か宮原が多かったように記憶しています。あ、青梅線にロクイチとパックのPPが入ったとき……思い出せない……思い出した、河辺だ(笑)

ホームの花壇に、もうコスモスが咲き始めていました。秋の桜か、、、長雨を嘆いているうちに、季節は確実に移ろいをみせていたのですね。新庄への回送まであと20分、何とか晴れないかなあ。15時を過ぎた秋の斜光線は、1年で最も鉄道写真に適した光線だと思います。そんな季節が、嬉しいことに、もう始まろうとしています。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR