森のカトウ

150912mamurogawa3.jpg
往路の「つばさリレー」追っかけが終わったのに、取りも直さず、道を急がなければなりません。真室川の温泉施設「梅里苑」の敷地内をループする、森林トロッコ列車の2便目、13時の発車まで、20分しかありません。ナビが教えてくれた所要時間は15分、はい、何とか間に合いました。おお、カトウ君が森の中の停車場で、静かに発車を待っているではありませんか!

奥羽本線の釜淵駅から森へと分け入っていたという真室川森林鉄道の面影を今に伝えようと、丸瀬布の少し小型?のひょうたん型のナローゲージが敷設され、林鉄の現役時代を偲ばせる森の中を走っています。先頭に立つDLは秋田の仁別森林鉄道のものだとか。カタカナの「カトウ」表記が、戦時中の製作機であることの証左となっています。

いやあ、こりゃあ、いい。まいったなあ。後に続く客車も、足回りは木曽から持ってきたもので、上物はレプリカながら、漫画のイラスト以外は、いい感じでどこぞの林鉄客車をトレースしています。丸瀬布同様の駆けっこ追っかけができそうです。時おり、はっきりと日が差しています。桜田2カットを頂戴することを目標に、大急ぎでロケハンに入りました。、

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR