静狩陸橋

150822oshamanbe-shizukari80.jpg
七重浜から、大沼をやり過ごして、道央道を北上しました。雨はすっかり止み、国縫付近では晴れ間さえ覗きます。相変わらず、ほとんど交通量のない道央道ですが、さすがに短い函館停車の間に特急列車を抜こうとするのですから、時間に余裕があるわけではありません。長万部インターから、久しぶりの海沿いの道へ。もしかして、もしかして、晴れてくれないかなあ、と一縷の望みを、だいぶ明るくなった曇り空に託します。

今回、下り最終「北斗星」は、ここで撮りたい、となぜか切望していました。いまのスジは、昔の遅いほうのスジだよなあ。ならば、順光で、非電化直線を威風堂々と突っ走るイメージなら、静狩陸橋しかない。宇宙軒カーブも、申し訳ないけど、最後まで行かずじまい、どうも好きになれませんでした。8年前、ド桜田でここで1枚撮って、ああ、北海道のブルトレはこれだよなあ、と思ったアングルで、最後を見届けたかったのです。

8007レ、3分遅れ!  ご丁寧なことに、線路沿いのスピーカーから、無線が聞こえました。つい10分少し前まで出たり入ったりだった太陽は、残念ながら、すっかり厚い雲に覆われてしましました。もう、晴れることはないよね。ISO感度を800に上げて、高速シャッターを確保いたしましょう。非電化区間を行く、最後の下りブルトレを、しっかり写し止めるために。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR