伊婆健在

150726uchireki119EMU300.jpg
しつこくも、玉里からDLを前に付けて花蓮へ回送されるCT+客車編成を途中駅でバルブしようと計画しましたが、ダイヤ変更、ホーム真っ暗であえなく玉砕、最終のプユマ号で台北へ、ホテルへチェックインしたときには、深夜12時を回っていました。いやあ、それにしても、充実した1日だったなあ。晩飯がビール片手にゆっくり食べられたら、もっとよかったのですが(笑)

翌日(7/27)、TSA>HNDのJL便は午後の出発、ホテルでゆっくり朝飯を食べながら、さて、なにか1枚ぐらいは午前中に撮って行こうと、ターゲットをあれこれ検討します。あ、そうだ、1988年イタリア製、EMU300の自強号! 幸い、10時前に七堵から下って行くスジがありました。区間車でのんびり、駅ホームまたは駅至近のポイントがないか、ロケハンに入ります。

ちょうどこの日、桃園の新ホーム切替が行なわれ、古い駅舎やホームがまたひとつ、姿を消しました。その様子をまのあたりにした直後の内歴の手前で何とかなりそうな踏切を発見しました。近所のコンビニで涼をとりながら、目当ての電車を待つという、ニッポン同様の100パーセント現代撮り鉄、障害物は多いものの、それなりの編成写真一丁あがり!で、今回の弾丸ツアーを何とか締めくくったのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR