玉里客城鐡橋

150725tamasato-higashisato.jpg
今回の始発駅、玉里を出てすぐの2つの赤い鉄橋、1号橋と2号橋が連続する客城鉄橋は、新線切替から時間が経過して、すっかり今では花東線を象徴する風景となっています。そのあまりにも現代的な景観に恐れをなして、今までこのアングルに挑戦したことがなかったのですが、今回は次駅の東里で停車時間が設定されたこともあって、ファーストショットをここで狙うことにしました。

幸い、空は晴れ渡り、心地よい風が時おり頬をなでていきます。これ、東京より格段、快適で涼しいじゃないか。ただ、風があるということは、水鏡はちょっと難しい(笑)画面を上方に振って、背後の折り重なる山容と、その途中にかかる雲を、入れ込むことにいたしましょう。しかし、凄い人出だなあ。ズラリ並んだ駐車車両、時おりタクシー、あ、オレもか(爆) バリ鉄にオヤジカメラヲタ、さらにゆる鉄カップルが加わって待機する様子は、いずこも同じ…どころが、こっちのほうが進んでるような気もいたします。

やがて、ほぼバリ順の中をやってきた、CT273+藍皮客車編成、この美しさを目撃すると、真新しい新線の写真なんてカマには似合わないよね、などと40年前と同じフレーズを口に出すのが恥かしくなります。そして、そういえば、シゴナナが重連や後補機でやってきた千歳線の北広島も、あの当時、真新しいコンクリート橋だったなあ、とガキ鉄の頃の記憶をふと思い出していたのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR