珍ドコ三重単

150705daisyaka-namioka-hai9.jpg
昼過ぎのJL便で青森空港から羽田へ帰る前に、前日のイベントの展示車両の回送がちょうど奥羽本線を南下していくと聞き、大釈迦へ寄り道していくことにしました。EF8181が、高崎までEF6019とDD51895を牽いていく、いわば「珍ドコ三重単」。最近では尾久~高崎など以外では、少し前ほどは見られなくなった、「模型のような」編成です。

そういえば、「珍ドコ」って言葉は、すっかりこうした異形式連結列車を指すものとして鉄の間で定着していますが、たしか、1990年に山陽線でイゴマル牽引で運転された列車に「珍ドコ列車」とネーミングされたのが最初ですね。広島支社の企画だったのでしょうか。その後、PFや66牽引でリゾート14系やハネ、ハザの後ろにマイテを付けて、何度か運転されたと記憶しています。

そして、今回の三重単の「珍ドコ」ぶりは、青い直流機が交流区間を回送されることでしょう。JR初期の頃、パックが8195に牽かれて白河駅のイベントに参加しただけで、大事件でした。ある時期から、土崎入場で直流機の交流区間回送は珍しくなくなりましたが、Pトップはまだ交流エリアで展示されたことはないのかな。そんなどうでもいいことをあれこれ考えてるうちに、キラキラ輝く8181が、ダダダダッと眼前を駆け抜けていきました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR