明日はカシクル

150704aomori-nyuku.jpg
蓬田で「復活海峡号」を仕留めた後も、キレイな夕陽の光線が、青森市内に持続していました。もうワンカットぐらい撮らないともったいないなあ、といつものフレーズ(笑)がレンタカー同乗者から続出、青森駅から回送されてくるDE10+14系、ついでED79の単機を、車両センターの手前のカーブで待ち構えることにしました。

18時20分、まだまだ夕陽は光量キープ、「海峡」の逆エンドに、あらかじめ明日の「カシオペアクルーズ」のためのヘッドマークを付けたED7912号機が、ゆっくりとカーブを回ってきました。カッコいいなあ、もう、チョンマゲでも許したい気分です(爆)そして、ちょうどこの時刻、ヒガハスやワシクリといった雨の首都圏の撮影地の鉄の砲列の中を通過した銀色の客車が、翌朝の津軽海峡線に、「北斗星」と続行でやってくるのです。

明朝の晴天を祈って乾杯する青森2泊目の夜。残念ながら、「きたさん」は満席で、言葉はアレだが心は優しいキャサリンに「悪いねえ、また来いよ」と言われながら移動した初めての居酒屋も、サメの刺身やホタテ、カレイも旨い、旨い、またまた気分よく酒が進みました。そのあとの煮干しラーメンもスープが旨い、旨い。飲み干す寸前まで飲んでしまったのを、翌朝、激しく後悔することになったのですが(爆)



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR