長大編成が発車する朝

150606junne-garrat4.jpg
さて、オーストラリア、NSW州ジュネの朝に、時計の針を戻します。ガーラット6029牽引の長大編成、昔の長万部かどこかのような信号機と跨線橋のある広い構内を、朝日に白煙を光らせて、発車です。何度もしつこいようですが、何しろ、アタマにテンダみたいなのが付いているので、煙はその次の位置から……こんな写真、撮ったことない(笑)

この発車時刻が、当初のダイヤより40分遅れた9時20分過ぎ、定時だと光はもっと朝っぽくていいけれど、まだマンダーラな個所があったりして、そこは痛し痒しなのは、北半球も南半球も同じです。それにしても、この長い編成、けっこう後ろまで入れて撮るのは大変かもしれないなあ、でも大陸だから大丈夫、と思ったら、結局、全然大丈夫ではなかったのですが(爆)

そして、このジュネには、素晴らしいラウンドハウスがあって、何と、私が帰国の途についたあとには、ガーラット6029を囲むナイトセッションが行なわれたとか。そんな話を聞くと、一度の弾丸ツアーではやはり限界があるなあ、と思いつつ、このカマ、いったい転車台に乗ることができるのだろうか、と素朴な疑問が脳裏に浮かんだのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR