25年ぶりのオーストラリア

150605camberra-DC1.jpg
週末、金曜を1日お休みして、O連隊長にお誘いいただいた、オーストラリアへの弾丸ツアーに行ってきました。時差は1時間ながら季節はほとんど逆で秋に相当、ということは、煙は出ますよ~、朝夕のライティングは綺麗ですよ~、と、いつもの惹句にあっさりひっかかって(笑)、25年前に仕事で行って以来のシドニーへ、成田からJL771便で8時間半のフライトとなりました。

ガーラット……広軌、高速でカーブを曲がるために、前後の炭水車に主動輪が付いていて、それを真ん中のボイラが繋いでいるという、大陸らしい大迫力といえば大迫力、フォルムとしてはゲテモノといえばゲテモノ、南アフリカ、ジンバブエとここオーストラリアぐらいでしか見られない大型蒸機、一度は見たい、撮りたいとぼんやり思っていたところへ、キャンベラ鉄道博物館で動態保存されているガーラット6029の特別運転のニュースだったのです。

オーストラリアへ週末弾丸? 行けるのか? 逡巡のうちに特典航空券を検索すると、あ~あああ、空いている~(爆) 金曜朝、シドニーでQF国内線に乗り継いでキャンベラへ。鉄道博物館へ行く前に、鉄道駅に様子を見に行くと、さすがに、後から作った人工の首都だけあって、ホームは片面1線、シドニーからの直通列車も平日は3往復。ああ、そういえば、25年前、出張の合間に半日オフがあって、こんな雰囲気のDCに、ちょっとだけ乗り鉄したなあ、と記憶の彼方へ、思いを馳せていました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR