羽越本線、ローカル区間の黄昏

150523tsukioka-nakaura485T1.jpg
とうの昔に、ほとんどの優等列車が新潟~白新線経由となっている新潟近郊区間ですが、今回の国鉄色周遊号は、新津からそのまま羽越本線に入り、新発田へ向かいます。そういえば、日頃はローカル気動車・電車が走るのみの新津~新発田間、深夜通過とはいえ、「日本海」「あけぼの」「トワイライト」が、この区間を走る最後の優等列車だったのですね。

近年、村上や酒田に入るシゴナナのイベント列車の復路が新津着となっていて、追っかけの最後に、この区間を訪ねる機会ができました。高速や国道7号から少し離れていることもあってか、いい感じの、取り残され感が道路にも町並みにも出ていて、夕日の色によく似合います。月岡、水原といった、ああ新潟だなあ、という感じの地名、駅名が続くのも、しみじみした気分になります。

たしか、中浦の手前に、開けたところがあったよなあ。「SLひな街道」のときの記憶で、聖籠新発田インターから、新発田の街をかすめながら、何とか10分前に現地到着。微風にそよぐ水鏡の中をすべるように通過する国鉄色を、しみじみと捉えることができました。さて、少し雲が出てきたのが心配ですが、次は、新発田で折り返すT18の今日のラストカット、そしてフィナーレは馬下ギラリといきますか、どうか。。。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR