黒いヘッドマーク

150517hideya-kanose9233.jpg
残念ながら、Kさんのジャパン・レガシィに遭遇しませんでしたが、大昔のEF55のときにも追っかけの最後に撮った、篠ノ井の手前でN101にお別れして、長野駅に戻りました。さて、駅そばで腹ごしらえしたら、週末パスを駆使して、高崎経由で新潟へ移動します。新潟下越の予報も終日晴れ、となれば、狙うはただひとつ、そう、馬下ギラリ(笑)

1545新潟着、クルマを借りて、16時に出発。おお、これなら馬下の前にもう1回は撮れるなあ。日出谷は無理でも、鹿瀬あたりまではお迎えに行けそうです。晴れてはいるけど、薄い雲が出ていて、遠くの山は微妙に霞んでいます。ま、今から心配しても仕方ないなあ、といつもどおりの逡巡を繰り返しながら、スカを承知で、ヘッドマーク重視のアングルでいこうと、すっかり桜の季節も終わった、鹿瀬の小学校裏に到着しました。

はい、予想通り、スカでした(笑) でも、黒に金縁のこのヘッドマーク、10周年のときのマークを思い出させる、なかなかのデザインですね。おお、黒光りするカマに、黒いヘッドマーク! 家族連れの記念写真にはオコジョのほうがいいかもしれないし、難しいところではありますが。。。

通過直前、わずか数人の鉄のところに、地元のパトカーが登場しました。聞くと、この日、熊の目撃情報がいくつもあったとか。鉄ではなく、熊の警戒でした。おいおい、ギラリを俯瞰すると言ってたT山さん大丈夫かなあ。さて、いよいよ、馬下までの26kmを移動します。ギラリまで、あと1時間!

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR