薫風にお別れ

150517sakakita-nishijo9216M.jpg
快晴に恵まれた昨日の日曜日(5/17)、篠ノ井線でナノ183・189系N101編成のラストランを謳った団臨が運転されました。多客臨「桔梗ケ原ワイナリー号」として長野から塩尻に到着した同編成が、折り返しの団臨「ありがとうN101」に充当されるという運用で、もしかしたらちゃんと撮るのはEF55以来20数年ぶり?!の篠ノ井線、始発の「かがやき」で長野に向かいました。

時まさに風薫る5月、春のダイヤ改正から少しの時間が経って、今月はN101に続いて新潟のT18、そして「あいづ」で力走を続ける仙台車と、国鉄色特急電車の最後の艶姿が、薫風に別れを告げることになるのでしょうか。そういえば、このN101のラストラン、信越山線の3セク化により篠ノ井線で実施されるところは、碓氷峠廃止後に上越線で運転されたEF62のさよなら運転を思い出したりします。

高速を麻績インターで下りて、往路の光線良好地、坂北カーブに到着しました。今日もまた、青年ネタ鉄集結という様相ですが、この天気と爽やかな薫風のせいか、どことなくのんびりした気分です。そういえば、EF55が走った日も、今日みたいないい天気だったなあ。あの頃はまだ、Kさんのクルマは赤いレオーネでした。最近、またバリ鉄やってるという噂のKさんのジャパン・レガシィに、今日はどこかで遭遇できたらいいなあ。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR