つかの間の国鉄電車特急街道

150506asagaya9068M.jpg
このGW期間中、中央東線では臨時の「あずさ」「かいじ」に残り少ない国鉄型電車特急が総動員され、「ホリデー快速富士山」を加えると、あずさ色、グレードアップあずさ色、あさま色、国鉄色が日々行き交うという、つかの間の国鉄電車特急の競演に、鉄な皆さんも大忙しだったようです。

実は今朝、インド・ダージリンから帰ってきました。家に帰ってひと休みした後、夕方、我が青春の阿佐ヶ谷のホームで1枚だけ、撮ってきました。かいじ188号、トタM50編成、あずさ色。特急シンボルマークがないのは返す返すも残念ですが、「かいじ」の絵幕、いいですなあ。「あずさ」の間合い「かいじ」に入っただけ、とこじつけ歴史考証も万全です(笑)

迎える鉄は5名、もちろんダントツ最年長、というか、他は全員10代でしょう、でも恥ずかしがっていては写真は撮れません(爆)その元気な会話を聞いていると、「サイドがちょっと弱いんだよなあ、あのポイントは」……すごいなあ、自分が高校生のときはそこまで考えなかったなあ。「思川、曇られてしまえ~~、晴れたら悔しいよ~」これに思わず、そうそう、と声をかけそうになりました。T18足利大藤まつり最終日、私も行こうかどうか、迷いました。結果、曇られたようですが(核爆)

そして、GWが終わると、長野のN101、新潟のT18の「ありがとう」興行が毎週末、控えています。つかの間の国鉄特急街道を彩ったGWの晴れ間も夕方までは続かず、何だかセンチメンタルなGW最終日となりました。次回からは、2度目のダージリン・ヒマラヤ登山鉄道、山は見えずに森を見た、3日間の報告に移りたいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR