T18両毛線へ

150425omoikawa-oyama9467M-2.jpg
今年のGWも、足利フラワーパークの「大藤まつり」関連の多客臨の運転が始まりました。上野口からの「足利藤まつり号」は昨年と同じOM185系、そして常磐線からの「足利大藤まつり号」は、「青森いなほ」以来鳴りを潜めていたニイ485系T18編成が、新潟から遠路回送のうえ、運用に入りました。

GW前半まで基本晴れ予報が出ていますが、今日(4/25)の午後から夕方は、降るような曇るような微妙な予報でした。ところが、GWの予定をもろもろ勘案すると、意外と出撃機会は限られます。ならば、夕方ギラリの一発狙いで行きましょう。結果・・・・ご覧のとおり、ごく薄い夕陽の色は当たったものの、曇られてしまい、撃沈しました。

ま、それでも、偶然ながら、今年の水鏡ファーストショットが撮れたのだから、良しとしましょう。デジタルになって初めてですからおそらく10数年ぶりの思川、山も築堤も低いところが、磐西と違った両毛線らしさでしょうか。見附や長岡あたりにも似たような風景がありそうですが、単線片ポールが何といっても両毛線です。本来、特急電車の走るところではない(爆)

昨年は651系4Bで運転されたこの「足利大藤まつり号」、乗車率はどうなのでしょうか。勝田に波動用の485系配置がない現在、果たして来年はどうなるのか、気になります。それにしても、沿線の観光行事の波動輸送に、毎年、代々の特急電車が色とりどりに動員されるなんて、この足利藤まつり、さらなるご発展を祈念いたしたいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR