帰らぬ旅路

150212kugahara-chidoricho1.jpg
実は、恩田へ向かう東急車の廃車回送を撮るのは、今日(2/12)が初めてでした。だいたいがド平日の昼前後、7901Fのときも、朝運用は撮りながらも、回送は撮れずに出勤、、、今回も半ばあきらめていましたが、幸運にもいくつかの理由が重なり、当日朝の運用には入らなかった、ダイヤモンド・クラシック7601Fの帰らぬ旅路に立ち会うことができました。

前日までの曇り予報が大外れ、どう見ても曇りそうにない空模様に、少しでもサイドに日が当たる場所を探します。ほぼ桜田のアウトカーブも発見したのですが、せっかくの4両目が巻いてしまって、判別できそうにありません。早歩きで、トップ気味の直線区間に戻って、先客の皆さんの後ろに、アングルを確保させていただきました。感謝!

しかし、帰らぬ車両自体が先頭に立つという、電車の自力回送は、機関車の無動力回送と違って、後ろにデヤが付いているというだけで、あまりにも普通で、いつも通りの表情をしていますね。デヤが両側に付くところまで立ち会えれば、もののあはれの世界に入っていくのでしょうが、そこまでは撮れないのが、残念やら、何となく納得やら、ちょっと複雑な気持ちです。

幸い、カブられることもなく、雪が谷からいったん蒲田に入る回送が、キラキラと冬の光を浴びて通過しました。このあと、スマホのグーグルマップを起動し、急ぎ足で最短距離をたどって多摩川線へ。向きを変えて多摩川へ向かう回送編成の後追いをキャッチして、仕事に向かいました。さらば、ダイヤモンド・クラシック。短かった、この冬の日々よ。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

そうか!

この場所なら通過後、多摩川線に駆け足で間に合うんですね!
さすが、綿密な計算にもとづく行動!
しかし、池上線から多摩川線へ、並行区間をたくさんのヲタが駆けっこしたんでしょうね(笑)。
ともかく、ダイヤモンド・クラシックの終焉。
今回ばかりは少々おセンチになってしまいました。

RE:帰らぬ旅路

五島慶犬さん
阪急は小林、東急は五島、いいHNだなあ。
でも、今の若い人はよく知らないかも(笑)
昨日は初めは少しでも時間を稼ぐため、
御嶽山~沼部移動を考えましたが、
光線の関係で、イチかバチかの千鳥町~下丸子に。
自転車移動の若い鉄がうらやましかったこと!
近々、ダイヤモンドクラシック打ち上げ飲み会、やりましょう。

No title

こんばんは。
ダイヤモンドカットの帰らぬ旅立ちに立ち会えてよかったですね!
しかしほんの少し前まで、毎日朝走っていたし、イベントの日にお昼間に運用に
出て来たのが、幻のように思えて来るのは私だけでしょうか?

最後の最期

こんにちは、五島慶犬の金逆の糞してるChitetsuです。
この間の新橋ガード下、楽しかったです。
私も、葬送には行けないと思っていましたが、いくつかの要素が上手く捌けて見届けに行くことができました。
足元は覚束ない身体でも美しい姿で自力で蒲田に向かう姿を見れたのは良かったです。
ブログ、リンクさせてくださいね。

RE:帰らぬ旅路

ワサフ8000さん
はい、私も間違えて朝練に行ってしまいそうです(笑)
そして、土曜の白幕は、文字通りのまぼろしです。。。
Chitetsuさん
先日の新橋、こちらこそありがとうございました。
おたがい、何とか回送に立ち会えて、良かったですね。
ブログも拝見しました。リンク、よろしくお願いいたします。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR