ループ線を下る

141230batasia-roop2.jpg
そうか、下り込みを撮ればいいのだな……バタシア・ループをカマ逆向き牽引で上る列車は、この景勝地で10分ほどの停車があり、その前後に観光客、さらに乗客が群がるのですが、反対に、ダージリンへ下る列車はここでの停車もなく、音も静かに通過していくはず、それなら、人の入らないカットも望めるのでは、というアイデアが思い浮かびました。

Why? No smoke,nonstop と問いかけるガイド氏に、オッケー、オッケー、それでもオッケー、take picture next train in batasia roopと適当英語での指示を繰り返します。煙は出ないだろうけど、カマは正向き運転、その向こうにカンチェンジュンガが聳える、ダージリンらしい写真になるはずです。あとは、観光客のファインダー直前乱入があるかどうか。。。

14時過ぎの2往復目の「JOY RIDE」、おかげさまで、ご覧のとおり、思い描いた画面をまとめることができました。やがて夕暮れに近づく前の、サイドライトがカマに当たって、古典機の凹凸を強調してくれました。後は夕日が沈むのと競争で、1時間後にここを再び登ってくる、16時過ぎの列車を待つことにいたしましょう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR