鉄な初詣2015

150104umekoji1.jpg
三が日が終わって、新幹線で東京へ帰る前に、恒例・鉄な初詣に、梅小路へ出かけました。頭出し&日の丸装備は例年のこととして、今年の目玉は、京都鉄道博物館展示のための整備がほぼ終わったEF66とDD51が、蒸機に混じって展示されることでした。この展示は1/4・5の2日間のみ、いいタイミングの初詣となり、こりゃあ春から縁起が良い(笑)

ガキ鉄の時代、蒸気機関車館開館前の梅小路では、時おりクラにDD13やDF50が入っていたのを見た記憶があります。今もたまにDE10が入っていることがありますが、電機はまったく記憶にありません。「出雲」で折り返しを待つPやPFが駐留していた時期もありますが、いつも屋外、クラの外だったと記憶しています。

まあ、EF66の日の丸掲出自体、ありえないシチュエーションですが、2日だけの特別なミュージアムだと思えば、これはなかなかだなあ、という気持ちになってきます。どころか、今後、収蔵準備の済んだ車両は、必ず一度はこうしてクラに展示していただくというのはいかがでしょうか。事故防止の事情は理解いたしますが、青い警告板の撤去とあわせて、JRWの関係者さまに切にお願いしておきたいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR