古座、逆光俯瞰

141206koza-kiitawara9139.jpg
岩代のあとの日置川はまたまた曇られてしまって、その先は間に合えばラッキーという微妙な状況下、串本のあたりでどうやら大サロから少し先行したようです。新宮に近づくにつれ、晴れ間が広がり、これではどこで撮っても逆光になってしまうなあ、と相変わらず鉄の都合は勝手極まりないですね(笑)

もうこうなったら、夕陽にカメラを向けて、らしくないこと200パーセント、逆光俯瞰・鉛筆写真でいきましょう。朝の「トワイライト」随一の名所として、9月以来、五たび賑わったこの有名アングル、朝の光線とはまたちがったドラマチックな光に、思わず息をのみました。冬至近くの15時30分、線路面が山影に覆われていくのは如何ともしがたく、かろうじて客車の屋根が光る、アウトカーブのところで、連写することにしました。

それにしても、らしくない俯瞰写真、今回の「トワイライト」、それもこのポイントの魔力に負けて、幾たびか挑戦することになりました。どうやら、明日の天気は上々のようです。ちょいと場所を確保して、居酒屋の待つ新宮へ、夕暮れの「岬めぐり」みたいな国道を、走っていきましょう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ド逆光・・・

こんばんは。

稲原、富田の鉄橋と行き、
私も最後は、ヴィラからのド逆光俯瞰へ行きました。
まさか、管理様が来ているとは思わず、
全く気付かずでした。
ご挨拶ができず、残念です。

    somtam

RE:ド逆光

somtamさん
え~~、そうでしたか! ご挨拶できず、こちらこそ残念でした。というより、新宮でそのあと飲めなかったのが、もっと残念!!
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR