奥久慈錦秋

141127shizu-hitachiomiya-2.jpg
現役蒸機の時代はハチロクで、一昨年はC11が走った水郡線で、今年はハドソンC61が走る……そりゃあ、ちょっと似合わないかなあという先入観がないといえば嘘になりますが、この晴天、この紅葉が、物の見事にすべてを打ち消してくれました。あ、そうそう、皆さんほど非電化至上主義ではありませんが、もちろん、架線がないのは悪くない(笑)

前回のC11の時にも撮った、静から山あいに分け入る手前の築堤で、今回もC61先頭列車の撮影をスタートさせました。2年ぶりに現地に着くと、おいおい、こんな障害物、手前にあったかよ~、どれどれ、どのタイミングなら編成が抜けるのか、右往左往してここだ!という位置に落ち着いた瞬間、何だ、よく考えたら前回と同じ位置じゃないか、と気がつく始末(爆)

そしてまた、前回と同じように、編成を撮った後、錦秋の山をバックにサイドを狙いました。どうやら、沿線の紅葉はC61の登場を待っていたかのごとく、ちょうど盛りを迎えたようです。これで、今年は行けなかった只見紅葉号の仇がとれるなあ。11月も最終盤になって、ニッポンの美しい錦秋に、今年も巡り会えました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR