長崎の明治電車

141115kokaidomae1.jpg
この週末は、久しぶりの土日撮り鉄フル仕業でした。いつもなら、鉄は土日のどちらか1日か、両方やっても近場や半日コースを入れてバランスとってるんですが、今週は気になるネタが重なって長崎~和歌山とフル出動、鉄やってるときは夢中でわかりませんが、さすがに、ちょっと疲れました(笑)

まずは土曜(11/15)朝のJL便で長崎へ。ほんとうは、前夜入りした某友人と、寿司~焼酎バーと思案橋の夜を堪能したかったのですが叶わず、それでも、久しぶりの長崎空港は、着陸時に見るまわりの海がすべてキラキラしていて、ああ来てよかったなあ、と島原鉄道の南目線に通ったあの頃を思い出していたのでした。

長崎でのこの日のターゲットは、開業記念日のイベントで動く、長崎電軌の「明治電車」こと168号。車齢100年を過ぎた、日本の路面電車最古の現役車両が年3回ほど動く、その貴重な機会に、一度行ってみたかったのです。予報、ほぼ終日晴れ、例によって前日に大急ぎで撮影地をネット予習、ジャンクションとなる公会堂前に集中することにしました。

切通しのトンネルを抜けてきたところが、桜田順光になっています。で、背後の電柱には長崎名物、カステラの看板。よし、まずはここでワンカット、行かせていただきましょう……がしかし、路面電車撮影には、ゲリラ雲に勝るとも劣らない難敵が存在します。10年、20年経てば素晴らしい小道具ですが、撮影の瞬間にはやはりいてほしくない、、、カブッたらカブったで仕方のない通行車両を何とかかわし、最古の木造ボギー車がカステラの看板の間に収まりました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR