倶利伽羅峠の秋

141108isurugi-kurikara1052M.jpg
先週金曜夜(11/7)は福井で仕事の会合があり、翌土曜(11/8)はオフということで、北陸線でちょい鉄してきました。スマホで「北越」と富山EF81の運用を確認してからの行ったり来たり、国鉄色K1編成がお休みだったのは残念でしたが、初めての撮影地を巡って、それなりに楽しんでまいりました。

そのなかでも、北陸本線屈指のメジャーポイント、倶利伽羅峠の通称「安楽寺のSカーブ」に迷いながらも何とか到達、最後の485系新潟色、T13編成の「北越」を、色づき始めた秋の風景の中で撮ることができました。さすがに、日置川以来のクルクモルパターンが継続、前日段階の晴れ予報は何のことやら、こりゃあ国鉄色でリベンジしなければ(爆)

昨日、江戸東京博物館で見た「新幹線とオリンピック」展では、新幹線前史となった151系「こだま」の資料も展示されていましたが、来春の新幹線開業までの北陸線は、今やニッポン最後の電車特急街道ですね。古豪485系の3パターンから、「はくたか」「しらさぎ」「サンダーバード」が入り乱れる金沢の前後は、国鉄在来線が輸送の主役だった時代の残り香を、あと半年、漂わせてくれるのでしょう。古くから有名なここ源平の古戦場が、昭和から平成の電車特急の古戦場になる日が、もう眼前に迫りつつあるのですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR