写真展「消えない煙」

141109roppongi.jpg
日頃は人の写真展見に行くより撮影だ、と嘯いている自分ですが、さすがの今日(11/9)の日本全国曇天雨天予報になすすべなく、東京駅~両国~六本木と鉄な展覧会巡りで、日曜日を過ごしました。東京駅でDISCOVER→JAPANの思い出に、両国では0系新幹線の追憶にむせびながら、最後に訪れた六本木の路地裏で、こんな素晴らしい写真展があったとは。。。

どこからか、1960年代後半の現役蒸機の汽笛が聞こえてくるような、いい気分で拝見させていただきました。作者の吉澤さんは自分たちよりひと世代上で、羨ましい、早く生まれていたら、というのは例によって言いっこなしですが(笑)、何枚か見ているうちに、この快適さは何だろう……どの写真も、ごく自然にカッチリ撮られていて、汽車がちゃんと写っていることに気づきました。それでいて、ほんの数枚の人物や駅のスナップ、しつこくなくて、いい感じだったなあ。

「消えない煙」とはまた、瀟洒なタイトルですね。「消えゆく蒸気機関車」という表現があの時代に跋扈していたのを、ちょっと微笑ましく思い出します。あなたにとって、消えない煙は、何ですか? そんな、いい問いかけをいただいたような快適な気分で、会場を後にしました。11/16まで、平日は20時までなので、仕事の帰り道に、皆さんもぜひ、お出かけください。
http://billion-roppongi.com/index.html

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

六本木か、行きにくいところだな、と思ったら大江戸線があった!職場最寄り駅から1本なので明日にでも行って来ます。ご紹介ありがとうございました。

六本木のすれ違い

どおも!
普段は線路端ですれ違うのですが、珍しいところでお会いしました。
せっかくあれだけの作品なのに、鉄道各誌への案内が間に合わず、人知れずやっていたようです。
たまたま友人(あの時一緒だった人)が知り合いで、誘ってくれたので拝見する事ができました。
実にしっかりとした作品で思わず話し込んでしまいました。

RE:消えない煙

TADAさん
はい、大江戸線出口から至近です。ぜひぜひ!
団長さん
昨日は失礼しました。いい写真展でした。こうして少しでも広がってほしいですね。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR