今年も、ヘッドマークの季節

140924kiyosu2095-2.jpg
今年も、10月末のJR-F広島車両所の公開イベントに向け、ゼロロクへのヘッドマーク掲出が始まりました。昨年は「スーパーライナー」を模したマークがEF6627号機に装着され、刻々と変わる変運用に東奔西走右往左往した日々が懐かしく思い出されますが、そのニーナも運用を外れてしまい、代わって今秋は21、52号機の2両がマーク付きで走り始めました。

しかし、この機関車は、ヘッドマークが付くと、どうしてこんなにカッコいいのでしょうか。ほんとはニーナのような原色がいいけれど、この更新色のヘッドマーク付きも、同系統の塗色のせいか、違和感なくて、いいですね。後ろに連なるはコンテナ貨物ですが、東海道ブルトレの最後を担った日々の片鱗が見えるようで、嬉しくなってしまいます。

マーク付きが2両になっても、長距離ゆえの変運用が多く、なかなか捕獲が困難なのは、去年のニーナと変わりません。先日(9/23)、何とか21号機を初捕獲、52号機ともども、これはあらためて満コン、そして順光で撮りたいものだと切に思いました。これからの1か月弱、またまた運用表と睨めっこの毎日になりそうです。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR