秋のくびき野へ

140921mitsuke-oshikiri2.jpg
今年のお彼岸の飛び石連休、土曜日のドラマチックな夕焼けから始まって、日曜、そして今日の秋分の日と、素晴らしい秋晴れに恵まれましたね。こんな天気になると、写真を撮らないのはもったいない(笑)、お彼岸のお詣りのあとは休養予定でしたが、ついつい出かけてしまうのが人情というものですなあ(爆)

日曜(9/21)は、お昼過ぎの新幹線で長岡へ。朝から出撃のお誘いを一度は遠慮しながら、あまりの好天に♪追いかけてくびき野~と相成りました。まずは、K1編成とともに、上沼垂に最後まで残った国鉄色485系T18編成を、見附近辺で捉えるべく、ロケハンに入ります。このあたり、どこで撮っても素直な直線に午後は桜田順光となりますが、もう何度目になるのでしょうか、少しは工夫をいたしましょう。何とか、遠景にも家が入らないポイントを発掘しました。

いやあ、秋の空、秋の雲、そして何よりも、麗しき国鉄色! やっぱり写真の基本は晴れです、順光です。そうそう、この快速「くびき野」も、来春の北陸新幹線開業までの生命です。JR新潟支社の中の関係者さま、ここは、お名残りの特製絵入りマークなどはいかがでしょうか。「あいづ」の例もあることですし、いいはなむけになるかと思うのですが。。。

そして、見附付近で場所を探したのは、理由がありました。すぐに高速に乗って移動できる場所……くびき野、漢字で書くと頸城野ですね。その頸城の中心地でこの日、頸城鉄道の保存車の公開が行われていました。その終了時刻に間に合うべく、モニタの画像確認も早々に、至近の中之島見附インターに向け、クルマをスタートさせました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR