代走忘れじの渡川

140830watarigawa9522.jpg
復路の9522レは、残念ながら曇り基調の空模様となってしまいました。一部でやまぐちの原点(笑)と称されるシチサン写真の名ポイント・本門前踏切は、築堤の手前に地味で不揃いなタイガーロープみたいな棒が立ってしまいましたが、まずはやはりここで1枚、その次は、地福折り返しの上り列車撮影に賑わった、渡川進入の踏切を目指しました。

駅の先の国道俯瞰まで含めて、この一帯、煙はサービスでなければ出ないのがつらいところですが、なぜか復活当初のやまぐち号を、あたかもDL先頭でもあるかのように、オーソドックスな写真を撮ってみたかったのです。そういえば、先日、別の現地で撮影談議に花が咲いたのですが、今はドアップ・カツカツ・超望遠が撮り鉄の主流で、昔みたいな中望遠・ナチュラル・シチサンは流行らないんですね。だから、ギリギリに行っても、意外と場所が空いている(爆)

今日は曇ってしまいましたが、今度はシゴナナの単機牽引でいいから、晴れたシーンをここで撮ってみたいなあ。アマノジャクついでに、時々思うのですが、煙の出てない走行写真を奇をてらわずに上手に撮れたら、本物なんだろうなあ。35年経っても、やまぐちはまだまだ深い。この秋も、課題がいっぱいありそうです。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

遠路はるばるの御来訪有難うございます\(^o^)/おかげさまで再び山口線が繋がりC57も元気いっぱい走り始めました。当初31日は休みでしたが急な都合で急遽出勤することになり、30日も31日も行けませんでしたが、初日23日が丁度公休日と重なったので出掛けました(徳佐~船平山間51キロ地点付近、詳細はhttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=1931478090&owner_id=18118933)。
しかし上空のヘリには爆音を撒き散らされ、また直前になってやってきた「同業者」が画角に被る形でクルマをとめたり…往生こきましたorz

これから沿線の果樹園は収穫期、梨狩り・リンゴ狩りも始まります。そして!いよいよ國鐵廣島ことJR西日本広島支社にも227系投入がアナウンスされました。山陽本線の115系にも目が離せなくなりそうです。
機会があれば是非またお越し下さい(^o^)/

RE:やまぐち

青列車さん
はい、お邪魔させていただきました。やまぐちはやっぱりいいですね。四季折々、また、伺いたいと思います。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR