玉里新旧邂逅

140704tamasato5406.jpg
玉里へ戻る途中、東竹で莒光号を1本撮って、池上便當で昼飯にしました。昼前後はさすがにトップライトの時間帯、一度ぐらいは沿線の日本家屋の温泉に入って、と思いつつも、結局は、いやいやそれほどの時間はない、ならばDR2700が昼寝している玉里へ、13時前にやってくる「普通の普悠瑪」(笑)との並びを撮りに行きましょう。

で、ご覧いただいてる並びショット、かなり苦しい画面構成ですが、実はDRの奥の本線下りホームに当然入ってくると思ったプユマが、主に折り返し列車が使っている手前のホームに入ってきたんですね。さらに、アンラッキーなことに、左手前のDRのお面は黄色側。後ろのクラシックフェイスを入れ込むための苦肉の策、というわけです。

それでも、電化前夜ならではの風景がとりあえず1枚、撮れました。DRのお面の色、プユマの入線ホーム、その組み合わせ方程式をキレイに解くためには、何回かのリベンジが必要なようです。次は1時間少し後に「ハデプユマ」が折り返してきます。今日のところは黄色のDRとの並びになってしまいますが、明日のために、アングルを決めておくことにいたしましょう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR