白鐡仔ラストスパート

140607sanmin-tamasato1.jpg
翌朝(6/7)、夜明け前の玉里で両方向に待機する白鐡仔ことDR2700をスナップしたあと、豊坪渓橋の新線切替の終わった三民までの区間で、旧線の思い出を振り返りながら、10時過ぎの復興号まで、撮影することにしました。まさかまた食べることになると思わなかった朝食の魯肉飯、黄先生にしたがって店に入ると、おおアンタまた来たか、と指差されました(笑)

まず最初のターゲットは、DR2700が唯一、4連でやってくる8時前の普快4676次です。晴れたら旧線区間で後追いばかり撮っていた昨年の切替前でしたが、今日のような曇天にふさわしい新たなアングルが、新線の完成とともに出現しています。そうか、となると、ここは昼過ぎが順光になるのだな、7月16日のダイヤ改正までに、もう一度撮りたいのが人情ではないか(爆)

幸い、シルバーのクラシック・フェイスを先頭に、往年の特急気動車が、かつての駿足を彷彿させるようなスピードでブッ飛ばして来ました。台鉄では、このDR2700は4両を動態保存する計画だといいます。定期運用が終わったら、光華号のヘッドマーク付けて、8連のイベント運転とかやっていただけないものでしょうか。ま、その前にまず、新線ならではのアングルをしっかり開発することにいたしましょう。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR