赤羽線エレジー 2

140531jujo2.jpg
眼前を電車が通過して、踏切が開くと、振り向きざまに停車中を後追いでワンカット、となるのは、最近では池上線の戸越銀座や御嶽山でクラシックよく撮ったパターンです。そうだ、数年前を思い出すと、青梅線の地元の駅で、senrobataさんがよく201系をこのパターンで撮っておられたかな(笑)いずれにせよ、このアングル、小道具は必ず、古いホームか跨線橋ですね。

こうした古い跨線橋、南武線や横浜線の駅にもあるのでしょうね。いつの時代も、メインラインから流れてきて、最後の活躍を続ける旧世代の電車を温かく見守っている、大げさに言うと、そんな感じがします。その中でも、ここ十条駅は渋いよなあ。ロータリーのあるメインの西口から入って、池袋・新宿方面に乗るには、今も、この昭和の跨線橋を渡る必要があるのですから。。

ほんとうは後追いで、テールライトも撮りたかったのですが、対向の川越行が接近し、そのアングルは次回の宿題となってしまいました。それどころか、同じ205系でも馴染みがないからそっちはいいや、と思っていた横浜線へも、古い跨線橋やホームを探しに行ってみようかなあ、と思い始めてしまったのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR