40年ぶりの蒸気貨物

140517hirosegawara3.jpg
GWの中国成都から、NH直行便で大急ぎで帰国、積み残しのGW以降の国内鉄ご報告とまいります。まずは、先週末(5/17)、秩父鉄道の広瀬川原イベントで行われたシゴハチの貨物牽引デモンストレーション、ま、一応行ってみるかって感じで出かけましたが、いやあ、これは予想以上の素晴らしさでした。

何せ、自分が国内で蒸機牽引の貨車編成を撮るのは、1974年の山陰本線以来、40年ぶりです。シゴハチとなると、72年の志布志線あたりが最後でしょうか。最初はギャラリーを画面に入れて、イベントスケッチ風に撮影していたのですが、こうしてギャラリー抜き、背後の電車隠しのフレームを発見した時の感動ぶりたるや!

もちろん、架線が気になりますが、なぜか意外としっくり目に入ってきています。ン、これはなぜか……しばし熟考、2往復ほど撮った後に、はたと思い当りました。もしかしたら、枯れ鉄さんあたりはおわかりでしょうか。我がガキ鉄時代の京都駅、あるいはタキイ前(笑)、奈良線から入ってきたシゴハチ牽引貨物の残像だったのですね。

会場内での時間交代しての撮影、また会場へ向かう途中の踏切からの撮影が可能など、現場の皆さんの配慮がさまざまにうかがえる、いいイベントでした。形式ナンバーじゃなければもっとよかったのに、などというのは贅沢ですね。JR各社の動態保存機が貨物を牽く可能性がほぼない現在、オヤジ鉄がガキ鉄に戻って、いい時間を楽しませていただきました。秩父鉄道のご担当者さま、今度はデフやナンバーを変えて、次の機会をぜひお願いいたします。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

貨物列車が見られない今、今回初めて広瀬河原
へ行きました。 イベントでの往復運転
もう少し煙を出して走って貰いたかったのですが
構内の短距離では難しいですね。

架線の下での運転でしたが、楽しんできました。

(^0^)

Re:広瀬川原

EXTRAさん
短距離、架線の下でしたが、おっしゃるように、なかなか楽しめましたね。次回は門デフや普通プレートを期待したいものです。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR