池多摩線慕情

140425numabe-unokiK5-2.jpg
で、今週の磐西の桜は……となるところですが、ちょいと近場鉄に戻って、東急7910Fクラシック、名残りの力走でブレイクタイムにいたしましょう。この日は、終日多摩川線往復の22運用。ランプシェードの古い喫茶店で一息入れているうちに、日は西に傾き、もう少しで線路際の居酒屋に灯のともる頃がやってきます。

日比直1000系改造の1500系の試運転が始まり、早くも7908Fが雪谷から長津田へ回送の後、解体場への陸送まで行われたようです。このあとも、順次、1500系の投入とともに、このクラシックを含む7700系の撤退が続くというのが、ネット&線路端で専らの噂になっています。そうか、もうお別れのイベント運転とかもないのかなあ。最後に、6連でもいいから、日比直のサイドサボ付けて、東横疾走なんて、夢のまた夢で終わりそうです。

季節はまさに薫風の5月を目の前にして、実は秋の裏返しで、晴れた日の夕暮れには泣きそうに美しい光線が、日本各地のお名残り車両を照らし出しています。GWが終わると、そんな4月の光線もすっかりトップライトに向かってしまって、やがて貴重な梅雨の合間を愛おしみながら、また次の秋の光線を待つことになります。

知らない街の、知らない店に入るのって、勇気いりますよね。ましてや、小さな間口の、暖簾の向こうに常連の皆さんの笑い声が聞こえてくるようなところ。でも、いつもいつも、学大帰って一杯じゃあ芸がないよなあ。今度の休日、夕陽を浴びたクラシック撮ったら、たまには、線路際の暖簾をくぐってみたいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR