河童の里へ

140301miyamori-kashiwagidai.jpg
宮守の先の有名なアーチ橋を過ぎたあたりから、とりあえずの雪景色になってきましたが、線路の道床は完璧に顔を出していて、遠景の山にもクリスマスツリーを望むべくもありません。国道と線路が接近したカブリツキに鉄が集中していましたが、やはり狙いは桜田順光、道路やクルマが少し入るのは承知で、その先のカーブで待ち構えました。

そういえば、先ほどクルマの中で同行の友人が「カッパと一緒に撮れないですかねえ」なんて冗談を言ってましたが、遠野物語の舞台に近づくこのあたりの風景は、雪解け水の下から、河童がいつ姿を見せてもおかしくないような気がします。ほんとうは小さな鉄橋でもあるといいのですが、とりあえず友人の真似をして、雪から顔を出した小屋を入れ込んで、民話のふるさととシャレこみましょう。

そして、順光で撮ると、やっぱり客車の模様が目立ちますね。C62ニセコを一度も見たことがないというアマノジャク鉄だからかもしれませんが、これでは青い旧客には見えないなあ(笑)そうは言っても、遠目に撮るのは苦手なので、ちょっと次の場所あたり、逆光側から撮ってみることにしましょうか。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

雰囲気ある良い写真ですねー。
ラッセル組のC57135さまや鈴屋さんもご一緒でしたか?

Re:河童の里へ

大井さん
ありがとうございます。クルマが思ったより目立ちませんでした。ラッセルでご一緒した皆さんとは、東京駅で朝、遭遇。現地では何度かご一緒したり、すれ違ったりでした。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR