副標の妙、塗色の妙

140216kugahara-higashisoumo.jpg
今日(2/16)が最後の塗色のキハ52125には、「ありがとう一般色」の、小さなヘッドマークが装着されていました。いつもの大きめのマークも、在りし日の房総DC急行を模したセンスの良いデザインですが、今日のマークは、先日の京阪の副標ぐらいの大きさで、DC急行でいうと、四国の「うわじま」「むろと」あたりを思い出させる、これまた小粋なデザインです。横のラインや塗り分けのバランスも、どことなく四国っぽいかな。。。

そして、タラコへの塗色変更は本来の姿でないと思いがちですが、よく調べてみると、このキハ52125、大糸線末期のクリーム×ブルーの前は、越美北線色と称されたホワイト×グリーン、そしてその前は首都圏色、タラコだったんですね。何だか、急に合点がいきました。いいじゃない、先祖帰りです。言わないけど、そこまで考えていそうだなあ、T社長(笑)

昼に上総中野~大原を往復したキハ2連は、再び、全線を走破して大原に向けた最後の急行運用に入ります。冬晴れの桜田順光が続く沿線は撮り鉄で賑わう一方で、キハの車内がフレンチレストランと化すイベントが行われていて、この日は脚立を持たずに家族サービスで乗車していたKさんが、車窓から沿線に居並ぶ三脚や脚立を見ながら、地団駄を踏んでいたことは、知る由もありませんでしたが(爆)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR