最終回送、再び

140209nukuri2.jpg
2週間前と同じように、千頭の撮影会の様子を見に行って、すぐに折り返した近鉄車の車内で、大井川ふるさと弁当に舌鼓を打ちました。それにしても、今さらながらに、撮影会に申し込んでおけばなあ。京阪から借りてきた副票が次々に装着され、いよいよ「最終回送」が付けられるに至り、キャンセル待ちが叶わなかったのが、大いに悔やまれました。

しかし、去年の桜とともに見送った最終回送の副票を、いま再び見送ることになろうとは。。。そう、京阪本線の時と同じように、今日もツアー客の皆さんが乗っているので、回送じゃなく客扱いじゃないか、とくだらないことを考えるだけで、じ~んときてしまいますが、感傷的になる暇があれば、最後に撮ろうではありませんか、絶対順光で。

2週間前と同じ抜里で近鉄車を降りて、今日は反対に千頭方に歩きます。どうやら、完全順光に近いのは、駅の手前しかない。前回もわかってはいたのですが、ポールが手前に来て、細かい障害物がいくつもあることから、光線は正面がちながら片ポールで綺麗に画面をまとめられる駅の反対側のカーブの手前を選んだのでした。

そして、この1枚が記録媒体に残りました。最後まで気になった手前のビロ~ンも何とか車体にかからず、ガキの頃から慣れ親しんだ京阪特急ツートンが、まだ低い冬の光を浴びています。そういえば最終回送、喧噪の京阪本線のときは薄曇りだったなあ。このポイントは自分を含めてわずか3名、今年のお名残り鉄、まずは最初の白眉となりました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR