年末、南の夢

131208naha-tsubokawa1.jpg
北綾瀬支線の5000系を撮った後、羽田へ向かいました。このあと、赤い飛行機でなぜか非鉄で那覇往復、ゆいレールの撮影を本格的に……というのは嘘で、自身初のJGCプレミア達成に向け、修行の旅でした。カメラは一応持っていますが、せいぜい保存車両にモノレール、夜の居酒屋がメインかなあ(笑)

しかし、どこへ行っても線路とネタを探し、それがなくても保存車両を探してしまうのが、哀しい撮り鉄の性ですね。那覇の居酒屋でミミガーからフーチャンプル、やめればいいのに深夜の沖縄そばまで楽しんだ翌朝、壺川でゆいレールを降りて、沖縄県内の保存車両としては知る人ぞ知る、南大東島からやってきたKATOのDLと、その後ろのチキ……ではなく、蒸機の足回りを見てきました。

那覇からさらにRAC便を乗り継いで、南大東島に達すると、そこにはかつてのシュガートレインの線路跡や保存車両が残されているといいます。今年の秋、降って湧いたような南大東島のサトウキビ列車の復活計画、まだ現実性がどの程度あるかも未知数ですが、年末の南の夢としては、悪くないどころか、大いに夢想や妄想が広がります。

壺川東公園と称される、このナロー車両の保存場所は、かつて沖縄本島にあった軽便鉄道の駅の跡だといいます。わずかな距離ながら、ちゃんとポイント分岐もあるこのレイアウト、軽便鉄道時代からのこの地の人々のレールに対する思いが凝縮されているようで、シュガートレインの復活ももしかしたら絵空事ではないのかも、と期待が膨らむばかりでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

JGCプレミア維持の旅!お疲れ様です。というか羨ましい限りで。シュガートレインは趣味の守備範囲ではないですが、なぜかナローは写真の対象としては、なかなかいいですよね。

RE:那覇

大井さん
維持ではなく、初到達です(笑)二度とできないのでは、と思います。何年後かわかりませんが、いつか南大東島に復活したナローを見に行きたいものですね。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR