続・クリスマス市

131221chomonkyo2.jpg
数年前も雪だったけど、地福あたりまで行かないと積もってなかったなあ。そう思い出しながら峠のトンネルを越えると、もう一面の雪景色が広がっていました。15分と少し前に長門峡に到着、駐車スペースと立ち位置を何とか確保し、あとはホワイトアウトにならないのを願うばかりです。

広域合併で、ここもクリスマス市かあ。。阿東町・字クリスマスでしょうか(笑)そういえば、それなりに青春してた頃は、なかなか雨は夜更け過ぎに雪へと変わるなどというロマンチックなことはなく、だいたいが年末進行の渦中で入稿してました。それが、最近は線路端のどこかで、雪見てます。不思議なものですね。そうでもないか(爆)

1974年春、デコイチの走らなくなった山口に観光旅行に来て、サビエル記念会堂の荘厳な建築やステンドグラスに感動したのを思い出しました。あの教会は残念なことに平成の初めに焼失し、もう見られないのですが、モダンな教会が再建され、今日あたりは粉雪の中、ミサに人々が集まっているのでしょうね。

あのときは、津和野で保存を待つデコイチを1枚撮って、観光旅行のはずが、結局、益田、浜田と非鉄な友人たちを説き伏せて、蒸機撮影の旅になりました。40年後に、山口がクリスマス市になって、雪のクリスマスにシゴロク撮ることになるとは思わなかったなあ。帰りに山口市内に寄って、記念会堂からちょっと観光していこうかと、柄にもないことを考えながら、フードに積もった雪を慎重に払いました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

やまぐち

こんばんは。
そうですね~、あそこは峠を越えると、
直線距離はそんなにありませんが、
分水嶺なのでしょう、急に雪景色になりますね。
雪の中、DDを従えてですが、C56かっこいい~!
あ~、行けばよかったーーー。

No title

今回は当初乗り鉄を狙い徳山駅みどりの窓口に問い合わせたのですが、瞬殺完売御礼だった由。お写真を拝見するとおや?客車3B?11月の5Bに比べ座席定員が半減していては無理もないですね…
残るチャンスはあと一回!来年1月3日のみ(1日と2日は仕事です)。行けるものなら行きたいのですが果たして…?

RE:続・クリスマス市

somtamさん
かっこいいけど、大変でした(笑)脇道に入るのは危険な雪の量で、津和野まで運転ならもっと大変でした。
青列車さん
なぜか今回と正月はレトロ3Bですね。はたして年始の天気はいかがでしょうか。お気をつけて、お出かけください。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR