浜川崎、昼下がり

131215hamakawasaki5160.jpg
2時間後に根岸へ向かう専貨にも64原色が回ってきますが、どこで撮ってもサイドが潰れてしまう。それなら、根岸で折り返して川崎貨物へ行くほうを狙おうと、これまた久しぶりのお昼の順光ポイント、浜川崎の渡田踏切へ移動しました。ま、正確に言うと、少し前にニーナの待ちぼうけは食らっているのですが(笑)

前日の都電と同様、今日も行き当たりばったりのお気楽近場鉄です。休日のタキは単機や運用変更の可能性が高いことは承知の上で、昔、2090レと2092レを続けて待った、浜川崎の昼下がり、正午過ぎの時間に行ってみたくなったのです。

元木交差点から南下して、バーミヤンとガストを過ぎて、ショッピングセンターのところを右折します。そういえば、よくこうして高島線で1153レまで撮った後、このあたりのファミレスで早い昼飯にしてから、浜川崎や5764レ狙いの扇町へ行ったよなあ。向かいにはココイチも途中からできて、ファミレスに飽きるとカレーにしたなあ。

あの頃は建設中だった、バックの大きなマンションも、今ではすっかりファインダーに溶け込むようになりました。そうはいってもタキを連ねてくるのを期待していたのですが、残念ながら単機で、先ほど高島線で撮った1019号機が、のんびりと昼下がりの複々線を通過していきました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

なつかしい

64-1019ってなんか懐かしいです。単機でチョコチョコ走ってるとこしか見てなかったんですが、確かエアコン載せ替えて、貫通扉のHゴムを交換してますよね。と、そのくらいは見てましたw

RE:浜川崎

morizoさん
いやはや、それくらい見ておられれば十分ではないかと(笑)考えてみれば、電機がエアコン載せたり、白Hゴムが交換されたりした時代も、もうけっこう前なんですね。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR