夕陽を追いかけて

131124kitakata-yamato.jpg
昨日(11/23)の夜、NHKで放送された財津和夫さんのドキュメント番組「夕陽を追いかけて」、いやあ、素晴らしかったなあ。何度も、思わずグッときてしまいました。何せ、20代半ば、編集者駆け出しの時代に、初めて取材した有名人が財津さん。30年とちょっと前か、、、ふ~っとため息をつく晩秋、日曜日の夜です。

財津さん、65歳か。声、変わりませんね。「心の旅」のヴォーカル交代事件はちょっと前に知りましたが、メンバーが次々に脱退した時代の話や、ましてや、更年期障害は知らなかったなあ。で、今いちばん心休まるのが、ふるさと福岡の海か。いいなあ、肩の力を抜いて、自分や周りと向き合える。こちとら、いまだにできやしない(笑)

日付が変わる頃にその番組が終わって、Youtubeでチューリップナンバーを何曲も聞いているうちに、1時間、2時間が経ち、とくだ値で指定をとっていた朝イチの新幹線に乗り遅れてしまいました。まあ、いいでしょう。今日の会津地方は、午後から天気回復の予報。喜多方は舞台田のギラリを目指して、夕陽を追いかけるのみ!

♪沈む夕陽を 追いかけて♪ 頭の中で、財津さんの昨夜のリフレインが、何度もぐるぐると回っています。晩秋から冬に移ろうとするこの季節、夕陽が山の端に沈む直前のわずかな瞬間、門デフのシゴナナが、この世のものとは思えない黄金色の輝きを帯びて、やがて来る漆黒の闇に向かって、走り去っていきます。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

黄金に輝くSLの側面、中々こうした写真を写すのは
難しいです。
毎日走っていれば良いのですが、限定運転と天候
タイミングと運が左右します。

今回は、うまく行ったようですね。

(^o^)

No title

財津さんのドキュメント、私も観ていました。
ほんと、良かったです!
でも、ヴォーカル交代の真相は、
この番組を観るまで知りませんでした。
この番組の1時間ぐらい後に、
半年前ぐらいの再放送がありました。
じつは、学生時代から、
こちらのシンガーソングライターが大本命です♪

毎週金曜日午後6時から、たまに車の中で、
正やんのラジオ、聴いていますよ。

それにしても、お見事なギラリですね!

Re:夕陽を追いかけて

EXTRAさん
はい、今回はきわめてラッキーでした。幸運と不運の繰り返しが、撮り鉄の宿命です。ニーナでだいぶ苦労したのを返してもらったと同時に、次回にお天道様に倍返しされたら怖いと思う今日この頃です。
somtamさん
ご覧になりましたか! いい番組でしたね。今日も帰宅後、YouTubeばかり見ています。正やんのラジオ、たき火とAORが何とやら、ってやつですね。関西だけの番組らしく、私は聞いたことありません。羨ましい限りです。ギラリは時の運、なまけず通い続けるしかないと思う今日この頃です。

No title

ギラリ、きれいですね。
元磐越地元民としては、門デフC57はちょっといただけないんです・・。やっぱりオリジナルデフがいいんですがね。

RE:ギラリ

大井さん
ありがとうございます。なぜか暮れの喜多方ギラリは門デフで、GW前後の馬下ギラリは標準デフが多いですね。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR