がんばろう山口・津和野

131103watarigawa-kai9522-1.jpg
三連休の中日(11/3)は、日帰りで山口に行ってきました。予報が曇り時々雨段階で、DD先頭の復路回送の魅力に負けて、「SLがんばろう山口・津和野」出撃を決断。ところが、予報は当日朝に暗転し、雨時々曇り、実際行ってみると雨時々小雨という最悪のコンディションにメゲて、シゴロク先頭の往路本列車、復路との合い間に試みたニーナ捕獲、ことごとく策が裏目に出て、せっかくの連休出撃が後悔だけで終わりそうでした。

折り返しの地福の先の、いつもの踏切まで、復旧工事の現場を見に行ってきました。聞くところによると、名撮影地・白井の里のトンネル付近は、いまだ茫然とした状態が続いているようです。ま、それでも、山口に行けばいつも遭遇するTさんの笑顔に出くわしたり、情報をいろいろ伺ったりするだけで、うんそうか、そうか、と前向きな気持ちになってきます。やっぱり、やまぐち、来なきゃなあ。

復路はPPでドナドナというケースが多い、転向のできない蒸機列車の運転パターンですが、往路の牽引機をそのまま機回しして逆側に付ける、DD51+逆C56のパターンになりました。それで、DDがカマ+客車を牽いていくだけと思いきや、けっこうシゴロクが煙出すんですね。サービス(?)とはいえ、これ、意外と絵になってよかったです、とまたアマノジャクなことを言ってしまいます(笑)検査中のシゴナナのぶんまで、やまぐちの山野に帰ってきた喜びをシゴロクが精いっぱいに表わしているようで、こちらもよし、頑張ろうと、勇気づけられたのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

山口線も一部区間で運転再開
うれしい限りですが、もう10年以上行っていないので
忘れてしまいました。
写真を拝見してまた行きたくなって来ました。

No title

おや、11/3にはこちらにいらしていたのですね(^^);実は私も出掛けたのですが、諸般の事情で出発が遅れ地福行きの走行シーンに間に合わず、駅前は大混雑で思うように進めず、マツタケ弁当は目の前で売り切れ!駅構内の売店で特製駅弁を2つ購入、同行の老母共々昼食にしました。14時29分とのアナウンスを頼りに、名草駅近くの斜面で待っていましたが中々来ず、老母の体調を鑑み断腸の思いで諦め帰途につきました(11/2は仕事で出撃不能)。次回12/21は今度休暇申請を出す予定ですが果たしてうまく行くか?は未確定ですorz

Re:山口・津和野

大井さん
山口線にはやはり蒸機がよく似合います。機会あらばクリスマスかお正月に、ぜひお出かけください。
青列車さん
返しの回送は、試運転時と違って、通常の9522レと似たような時間でした。私も、前日に行った友人に聞いて始めてそれがわかりました。1時間でも早いと、もう少し露出が稼げたのですが。可能ならば、年末年始にぜひお出かけください。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR