ラストイニング

131104konanyamate2074-1.jpg
熱戦を繰り広げた今年の日本シリーズ終了から1日遅れて、8日にわたったスーパーニーナ延長戦も、今日(11/4)ラストイニングを迎えました。あ、そうそう、艱難辛苦の時代から応援されていた皆さんには親愛なる敬意を捧げますが、ここ最近になって急にイーグルス、イーグルスとおっしゃっていた皆さん、来年、エースがアメリカに行くことになろうとも、きちんとイーグルスの応援、してくださいね。負け惜しみですが(笑)

閑話休題。昨日の午後、幡生に到達したニーナはやっと今日の未明、吹田までの運用、2074レに入りました。いよいよ、ヘッドマーク付きの最終列車、こちらも最終捕獲を試み、急遽、伊丹まで赤い飛行機で出撃と相成りました。モノレールと阪急電車を乗り継いで到着した駅撮りの名所、甲南山手のホーム先端は、何日ぶりかの薄日が差したり、曇ったりの繰り返しで、通過1時間前には、ほぼ満員御礼となりました。

しかしまあ、この期間限定スーパーニーナ、捕獲は困難に困難を極めたものです。♪あんな時代もあったねと、いつか笑って話せるね♪というのはまだ無理で(爆)、無理して行ったら3時間遅れで時間切れとか、おいおいここでカブるかよ~という場所でカブられたり、あまりに涙、涙の繰り返しでした。結局、首都圏では晴れカットをゲットすることができませんでした。

それが、最初の熱田と、最後の甲南山手、中京圏と関西圏で1カットずつ、日の当たった写真を撮影することができました。しかし、よく薄日が当たった状態で来てくれたよなあ。順光にはならない時間帯ですから、結果、最も良好な光線で撮影できたことになります。この後、吹田へ戻ったらすぐ、1か月にわたって27号機の両エンドを飾ったマークは取り外され、また何事もなかったかのように、次の仕業に入ったようです。昨日のシリーズ同様、スーパーニーナのラストイニングもまた、晩秋の日の、美しき光芒に満ち溢れていました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR