10月、15時、西日の季節

131014kariwano-mineyoshikaw.jpg
踵を返して、再びあきたこまちの横手盆地へ。刈和野を15時過ぎに発車するC61を、峰吉川の手前の田圃の中で待ち構えることにしました。10月も10日を過ぎると、光線はすっかり秋、西日が美しく野山を照らし出し、待ちに待った鉄道写真に最も適した光の季節の始まりです。

一日中、ゲリラ雲の心配をしなくていい秋の空なんて、もしかしたら数年に一回しかないのかもしれません。もう、新幹線との並走とか並びとか、そんなことはどうでもよくなっていました。ま、そのうえで、あったりしたら嬉しいのではありますが(爆)

それにしても、C61には秋田の山野がよく似合いますね。秋田杉に雪がかぶったりしたら、これまたカッコいいだろうなあ。この場所では後追いギラリに集中するテもあったのですが、ここはオーソドックスにいくことにしました。あとは、手持ちで準備したもう1台のボディで、振り向きざまのワンショットといきましょう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR