津軽秋色

130914bishamon-kase1.jpg
台風に翻弄された三連休が終わろうとしています。しかし、京都の西のほう、大変でしたね。知人友人から刻々とFBに入る情報はテレビニューズより具体的で、身の細る思いで心を京都に飛ばしておりました。その台風が来る前、奇跡的な晴れに恵まれた土曜日(9/14)の津軽が、何だか遠い昔のことのようです。

リンゴが実るにはまだ早いけれど、田圃が黄金色に色づき始めたこの時期、津軽鉄道の旧型客車のチャーター運転に、ぴー助さんからお誘いいただき、参加してきました。しかし台風接近でドン曇りの予報、ま、降らなければいいやと思ってJEX便で降り立った青森空港は、何と、時おり日が差していました。

おなじみ、嘉瀬の手前の小築堤に到着すると、さらに嬉しいことに、小さな秋の花が彩りを添えていました。そして、たまにはこんなことも起きるものです。一度はドン曇りに戻った露出が、列車がファインダーに入ったそのとき、劇的に回復! 津鉄独特の客車の塗色にしっかり日が当たって、今年も、鉄道写真に最も適した光線の季節の始まりを告げていたのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こ!これは!…息を飲みました(^o^)/美しく長閑な里山を行く何とも可愛らしい列車、更に手前に咲き誇る色鮮やかな花々…嗚呼、日本に生まれて良かった!21世紀に生きるロッド式DL、生まれは紛れもない鉄道省~日本国有鉄道制式客車ながら、ローカル民鉄に溶け込んだオハ462+オハフ331、美しいです。
津鉄のロッド式DL、その構造ゆえか結構前後振動がありまるで蒸機牽引列車の風情がありました。また、ドアを開けっ放しで走る客レを体験できた点も貴重でした。同鉄道を体験したのは1997(平成9)年02月、もう16年も前のこと。何時の日か再訪したいものですが本州の端っこ同士、おいそれとは行けません…orz

No title

津軽鉄道を走る、DL列車。
実りの秋を迎えた稲田そして秋のコスモス。
秋の景色の中を走る、列車季節感あふれて
良いですね。

台風が通過後、稲に被害が出ないことを
願います。

(^o^)

No title

いや~、きれいな風景と津軽鉄道。
良いですね

RE:津軽秋色

青列車さん
仰る通り、このDL,ロッドがいいんですね。客車の振動は気がつきませんでした。今度ぜひ乗ってみます。たしかに遠いですが、機会あらばまたお出かけください。
EXTRAさん
昨日は青森も台風で海峡線が抑止かかったりしたようです。被害がないことを祈りたいですね。
大井さん
ありがとうございます。津軽はほんと、いいですね!
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR