莒光号威風堂々

130623sanmin-tamari3.jpg
水色客車と三民で交換して、今度は朱色のツートンを基調とした莒光号が、花蓮方向からやってきました。新幹線が西部に開業した今も、台湾の東西幹線を縦横に往来する長い編成の昼行客車急行は、もう見ているだけで素晴らしい鉄道情景で、牽引機がDLであれELであれ、いつもその迫力に圧倒されてしまいます。

考えてみれば、日本の昼行客車急行などと言うと、「桜島・高千穂」の東海道区間あたりまで遡らなければいけませんね。12系も14系も臨時中心でしたから、寝台車併結の例はいくつもありましたが、昼間となると「踊り子」ぐらいしかない(笑)逆に、台湾には寝台車併結の急行はほとんど例がない、いやはや、面白いものです。

そして、こうして非電化区間を威風堂々と走る莒光号の姿も、台東電化で秒読みなのですね。と思うと、サイドライトもいいけれど、桜田写真が撮りたくなるのが人情というもの(爆)この日(6/23)は残念ながら、このカットにて弾丸ツアー終了となりましたが、客車急行と準急の魔力にやられっぱなしで、松山空港からのJL便に搭乗と相成ったのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

謝謝

品川先生、台湾鉄路的報告、好好。再訪台的鉄路報告熱烈希望、謝謝

No title

台湾鉄道入門前の私ですが、管理人様の写真から、
台湾鉄道の客車列車の魅力を感じます。
この夏のDT668は既にアナウンスされていますが、
また、去年同様の連続出撃かと思いまして・・・(笑)

長年、タイ国を拠点にしていました。タイ国にも魅力的な客車列車がたくさんありました。もっと、撮っておけば良かったと思う、今日この頃です。(笑)

No title

この長大編成はみごとですね。荷物車が2両もついているところが長距離急行らしくていいです。

RE:莒光号

orange33さん
ありがとうございます。いやあ、」ご一緒したいですなあ! 次回台鉄報告も鋭意編集中です。もう少々、お待ちください。
somtamさん
国がどこであれ、おっしゃるように客車列車は今すぐ、できるだけ撮っておいたほうがよさそうですね。DT668出撃、さすがに迷っている今日この頃です。
鈴木@途中下車さん
台湾の長編成客車列車の魅力には、すっかりはまってしまいました。編成写真だけでなく、荷物車の積み下ろし風景や、駅弁の立ち売りまで、今なお現役です。いやあ、鈴木さんの広角写真、見たいなあ(笑)機会あらば、ぜひお出かけいただいて、作品を拝見させてください。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR